診療時間

自転車事故

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 自転車で転倒して肩を肩を打ってからずっと痛みが取れない
  • 自転車のブレーキを強くかけすぎて放り出された
  • 自転車に乗っている際、車と接触してしまったが怖くて逃げてしまい、病院に行っていない
  • 自転車で転んだ時に手を付いたが、手首が痛い
  • 自転車の事故でケガをしたときの保険について全くわからない

自転車事故はケガのリスクが大きい|わたなべ接骨院

自転車はガソリンも駐車スペースもいらない便利な乗り物で、子どもから高齢の方まで誰もが手軽に利用できる便利な乗り物です。しかし、その反面事故に遭ったときのリスクも高いのも事実です。自転車に乗っている際に身を守るものがヘルメット1つというのがネックであり、その軽量さから、車やバイクと接触した際に身体が遠くへ投げ出されてしまったり、体が直接車体や地面に打ち付けられたりと、大きなケガになりがちです。

地域によっては保険への加入が義務付けられているところもありますが、まだまだ広く浸透していないのが現状です。大きなケガをすると、治療費は高額になることが多いので、よく自転車に乗るという方は、自転車保険への加入がおすすめです。

自転車事故を放置してはいけない|わたなべ接骨院

自転車で事故に遭った場合、体を守るものがないため、直接身体にダメージを受けてしまいます。

そのため、むちうちや打撲、骨折と大きなけがを負いやすいです。事故後は興奮状態になり、痛みを感じにくくなっています。そのため、痛くないからと受診が遅れると、体の内部での出血に気づかなかったり、体の歪みが定着してしまったりと、後々の生活に支障が出てしまうことも多いので、痛みがあってもなくても、早急に病院を受診し、治療を行うことが大切です。

自転車事故の治療は当院へお任せ下さい|わたなべ接骨院

自転車には幅広い年齢の方が乗っているので、事故は、年齢を問わず起こり得ます。

当院では、お子様から高齢の方まで、自転車事故に遭われた方の不調を改善するため、ケガの根本的な治療を行っています。当院の施術者は皆、国家資格である柔道整復師で、体の構造から痛みが生じるメカニズムまで熟知しているので、検査では異常がなくても、柔道整復師がお身体に触れてみると、歪みが生じていたり、筋肉が緊張して神経を圧迫したりしているのがわかります。

また、当院ではケガを負っている際に痛くて動かさなかった筋肉を回復させるためのリハビリテーションを行うことができます。また、自転車保険に加入の方は、むずかしい保険の手続きなどもサポートいたします。自転車事故に遭い痛みや不調でお悩みの方は、ぜひ一度当院へご相談下さい。

お問い合わせ

TEL

アクセスマップ

LINE

診療時間

住所
〒710-0811
岡山県倉敷市川入817-1 シュバリエブラン壱番館A
アクセス
イオン倉敷やアリオ倉敷から車で3分